• 大型環状織機を見学します!

    先日のきものパーティーでもお話ししておりました。 [創作工芸織物製造 綵巧」にある 世界に2台しかない大型環状織機を見学させてもらいます。 三軸組織 http://nishijinori-saiko.jp/ 7月3日 火曜日 10時20分 阪急桂駅 集合 参加希望の方は各教室講師まで、お知らせください。

  • 清和荘で ”きものパーティー”素敵な1日でした。

    6月3日 日曜日  清和荘で ”きものパーティー” のご報告です。 とても良いお天気に恵まれて、着物美人が勢ぞろいいたしました。 清和荘は伏見にある日本庭園の美しい広々とした料亭です。 丹波橋駅に集合して、マイクロバスで迎えに来ていただきました。 池には大きなコイがいっぱい泳いでいましたよ。 皆さんがお席につきズラート並んだ姿は壮観 美しい! 色とりどりに盛り付けられたすばらしいお料理、美味しくてお腹いっぱいでした。 西宮の生徒さんのおひとりに趣味の落語を披露していただきました。 とてもお上手で、みなビックリ! 素敵な趣味ですね~ クイズ大会で、素敵な商品を頂いて(ラッキー) お庭の茶室を背景に、一人づつ写真撮影していただきました。 とっても楽しい、着物で過ごすいちにちでした。 ご参加いただいたみなさん、どうもありがとうございました。 また、次の機会もご一緒いたしましょう。!!

  • 着物でお出かけ「雨の日」対策

    雨コート 前姿(一部式)

    今日から6月ですね。 5月中は気温の変動が激しくて、目まぐるしく変わる日が続いて、 体調管理もたいへんだったのではないでしょうか? 衣服での調整は欠かせませんね。 そして、来週にも梅雨入りでしょうか・・・ 雨が降り続くと、うっとおしいですが、 作物にとっては恵みの雨でもありますので、 上手に対策をして、過ごせたらいいですね。 そこで、着物で出かけようと思ったら急に雨になってしまった とか、雨降りだけど、どうしても着物で出かけなければならないなど、 着物でお出かけ時の「雨の日」対策をご紹介しましょう。 1.傘は大きめのものがいいですね。 2.足元が濡れるのは困りますね、 前方にカバーがついた雨草履や、草履にかぶて使う草履カバーなどもあります。 足袋は撥水の足袋カバーや、はきかえ用の足袋を持参するのもいいですね。 3.着物を雨から守るために、 撥水加工をした雨コートを着る。 裾を汚さないように、コートの中の着物は少し上げて着物クリップなどで止めるなど、 工夫すると良いですね。 雨コート 前姿(一部式)雨コート 後姿(一部式) 4.バックなど手持ちのものは、 エコバックなどでひとまとめにしておく、 また、持っていると便利なもの (エコバック、ナイロン袋、着物クリップ、ひも、てぬぐい等) 雨の日にあったら便利なもの 濡れないように工夫して、 雨の日も、楽しく着物でお出かけいたしましょう。

  • テストが終わりました

    先日 少し遅くなったのですが、今期の終了テストを行いました。 実は私もテスト受けました。 受けた感想は(留袖を自分で着るのですが・・) 🌟いつもできていることができない・・・・ 🌟何をやっていいのか頭真っ白・・・(どひゃ〜!) なんとか終わって・・・理事長先生に細部にわたるご指導をいただくと・・・・実によくわかる。 テスト風景テスト風景 これからも腕を磨いてお稽古に励みましょう!!

  • 土砂降りの日にお茶会に行きました。

    福席

    先日、前後にないような土砂降りの5月13日 煎茶道売茶真流の「第三十回 煎茶の筵」に行ってまいりました。 煎茶のお茶会チケット お煎茶の席、大雨に降られてバタバタしたこともあり、 最初は少し緊張していましたが、お菓子も頂き、二煎目をいただく頃には 美味しさにほっこりして、ゆったりした心持ちになりました。 煎茶席のお点前 ウーロン茶の席、いままで飲んでいたウーロン茶とは違う! 美味しいなーって、お話を伺いながら、外では雨の中うぐいすの声がして、 一同が和みました。 ウーロン茶の席 他に副席もたくさんあり、可愛らしい茶器を拝見したり、素敵なとこのしつらえをお花の話など、 皆でとても楽しい一時を過ごせました。 福席 福席2   福席3 これは宇宙芋と言うらしい(珍しいもののようです。) みなさん大雨の中楽しい時間をありがとうございました。 雨の中お茶席 大雨の中

  • 夏祭りまでにゆかた美人に!①

    和道きもの着付け学院の浴衣講座

    今年こそ!「夏祭りにゆかたで行きたい」と思っている そこのあなたへ!! 一人で必ず着られるようになる「ゆかたの着付け講座」です いいな!と思ったら、お友達を誘ってぜひ一緒に ゆかた美人になりましょう ゆかた講座のご案内 和道きもの着付け学院のゆかた講座 第一回は 5月15日 15:00~17:00 今からでも申し込み受け付けております。  

  • 和道きもの着付け学院 新規生徒募集中!

    和道きもの着付け学院では、新規の生徒さんを募集しております。 いつからでも、はじめて頂けます。 また、見学も随時受け付けております。 生徒さんにおかれましては お知り合いの方にお伝え頂きますよう、宜しくお願い致します。 授業の特徴 和道では、着付けの上達をするのに欠かせないのが繰り返し練習することだと考えています。 どのクラスも少人数制となっておりますので、講師の丁寧な指導の元、繰り返し練習を重ねて 行くこと、それが上達への一番の近道です。 技術を身につけることによって、自分の魅力を発見してもらいたい、そのような思いで指導しております。 きものの上達への道は、繰り返すこと。 和道では、3回目の授業できものをきるためのクリップ帯結び も手結びと同時に教えます。 また、きものの基本知識を学びます。 4ヶ月後、一人で着物が着られるようになります。 着物の好きの仲間を増やして着物ライフをエンジョイしましょう!!  

  • きものパーティの詳細

    清和荘できものパーティー 日  時  6月3日  12時45分開始 集合場所  丹波橋駅 西口 (呉竹会館前) 集合時間  12時15分集合  12時30分出発 清和荘の送迎バスに乗ります。 会  費  9000円 (修了生は12,000円) 地図

  • きものパーティーのご案内

    きものパーティのご案内

    着物好きの皆様にお知らせです。 きものパーティのご案内   詳細は後日お知らせいたします。 清和荘は 昭和初期に建てられた数寄屋造りの建物をのこしつつ、今に求められる椅子席や掘りごたつのお部屋からも「池泉回遊式庭園」や茶趣漂う坪庭を眺めることができます。 日常の喧噪を忘れるような空間で、思う存分「和」の世界をお楽しみ下さい。(HPより) http://www.seiwasou.com/ 和の空間で、お料理を楽しみ、写真撮影も楽しんだり致しましょう。 ★お問い合わせ 申し込みは 和道きもの着付け学院 TEL 075-353-8835

  • 和道の創作帯結びのご紹介

    創作帯結び「胡蝶」

    本日は 西宮教室 坂本先生 考案の 振袖用 創作帯むずび 「胡蝶」をご紹介します。 創作帯結び「胡蝶」

  • 和道のゆかた講座のご案内

    ゆかた講座のご案内

    ゆかた講座のご案内 まだ余裕がございます。 お申込み受付中!!

  • 「夏祭りまでにゆかた美人に!」和道の浴衣講座のお知らせ

    和道きもの着付け学院の浴衣講座

    和道きもの着付け学院の「ゆかた講座」のご案内です。 学生さんからシニアの方までどなたでも参加していただけます。 チョット興味があるな・・・と感じたら、すぐに!お問い合わせください。 ゆかた講座チラシ 講座内容 ・全5回コース (5月15日開講) ・参加費 1回 1000円 (全5回 5000円) ・場所 和道きもの着付け学院 京都烏丸校 ・日程 ⓵ 5月15日(火) 浴衣の知識、着物の下着と補正、浴衣を着る ⓶ 5月29日(火) 浴衣を着て帯を結ぶ ⓷ 6月 3日(日)  へアメイク術 浴衣に会うヘアースタイルに! ⓸ 6月12日(火) 一人できれいに着られるかな? チェック点と着崩れの直し方 ⓹ 6月26日(火) きれいに浴衣を着て写真撮影会 注意点確認 ・時間 15:00~17:00 ※持ち物などお申し込み時にお知らせいたします。 希望者は浴衣や帯、小物などは購入していただけます。 ★お問い合わせ 申し込みは 和道きもの着付け学院 TEL 075-353-8835 京都烏丸校・事務局 担当 岡本 〒600-8432 京都市下京区仏光寺糸屋町225 京都仏光寺室町ビル7F

  • 「七月大歌舞伎」へのお誘い

    七月大歌舞伎のパンフレット

    桜がいっきに咲き出して、街が華やいでいますね。 また着物でお出かけ致しましょう。 本日は 「七月大歌舞伎」へのお誘いです。 七月大歌舞伎のパンフレット お二人の襲名披露です。興味がある方、行きたいという方はご一報ください。 ★お問い合わせ 申し込みは 和道きもの着付け学院 京都烏丸校・事務局  担当 岡本 TEL 075-353-8835 ※お早めにお申し込みください。

  • お花見を兼ねて「大松さんの展示会」へ

    旅立ちの季節、あちこちで卒業式ですね。 寒暖の差が激しいので桜が一機に咲きそうです。 さて、 お花見を兼ねて「大松さんの展示会」へご一緒いたしましょう。 日は 4月1日(日) 場所は 国際会館 です。 ※詳細は参加お申込み時にお知らせいたします。 参加希望の方は 岡本先生までご連絡ください。 和道きもの着付け学院 京都烏丸校 事務局 TEL075-353-8835